一挙両得なクラフトパンチでドットシール作り

20120630-221926.jpg

クラフトパンチは100円ショップで買えるものから1000円以上するものまで実に様々な種類がありますが、その中で気に入っているのが呉竹のこのレースパンチ。
本体に描かれた模様にあわせてパンチすれば模様を連続させることができるタイプです。

レースパンチなだけにゴミも沢山出るのですが、このパンチはゴミも使えそうです。

というわけで、クラフトテープの臨時シール台紙にマステを貼ってパンチしてみました。
今回使ってみたのはエメルスタイルのドット柄3色と、mtのボーダーの黒とオレンジ。
模様つきマステを使うなら細かめのシンプルなのがよさそうと思ったのですが、おおお、いい感じ。
後でもっと色々試してみよう。

20120630-222040.jpg

こんな感じにレーステープ一本につき直径5mmほどの小さなドットシールが約20個と半円シール・波シール(?)少々が収穫できます。
一度に4パターンの形のシールができるのが楽しいです。
さすがにこの大きさだとくり抜いたドットシールを台紙から剥がすのが大変なので、暑くなる前の時間があるときにのんびりやるのがよいかなと思います。

ブログ村ステーショナリー雑貨

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。