Canバッチgood!のカッターが好き

20120627-183433.jpg

他のブログさんで話題にされていたバッチ作りのおもちゃ、私もだいぶ昔に買ったことがありました。懐かしい。
バッチ作りは思ったようにうまく出来なくて結局諦めてしまいました。
不器用なのでどうにもシワが出来てしまって気になるんだ。

それでも中についていたサークルカッターだけは汎用性あるのでよく使ってます。
缶バッチ専用なので直径4.4cmくらいの円しか切り抜けないのですが、一言メモくらい書けるサイズなので、トレぺに印刷したものに両面テープを貼ったものをくり抜いたり、マステシールにしたり。

使い方はこのカッターの後ろにあるつまみを引っ張って素材を固定させたあとで、上部の丸い部分を押し込んで回すだけ。
何回か回しているうちに中の素材が回りはじめたらカット完了。

たまに目測誤って端っこが欠けた状態で素材をロックしてしまって失敗するけど、この失敗素材をどうごまかすか考えるのも楽しい。

カッターの刃が回るしくみなので、クラフトパンチほど紙の厚さ制限が厳しくなさそうだし力も要らないので、このおもちゃを押入れに眠らせてる方、オススメです。

ブログ村ステーショナリー雑貨

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。