SARASA多色ペン Prefill買ってみた

20120618-000448.jpg

絵を描くときSARASAクリップを愛用している私です。
0.3黒は消しゴムかけると色が薄くなるのが難点だけど乾きが早いし
安定した線が描けるから。(あくまで私基準ですが)
水色のシャーペン芯で下書きした上で描いてコピーすれば消しゴム要らずに清書できるので気にならないっちゃならないのです。

SARASAは色んな太さと色が展開されてるのも魅力的でいろんな色を持ち歩きたいのですが、これまでこのシリーズの多色ペンリフィルが無いので持ち歩きにはもっぱらスタイルフィットを使っていました。
いつかは多色化してくれるはず…と期待していましたが、ようやくPrefillという名前で、ジムノックやスラリ、シャープ芯と組み合わせることができるように進化してた…万歳。

シャープ芯リフィルはスタイルフィットにもスリッチにもコレトにもあるからそう珍しくないかもしれないけど、芯径が0.3、0.5、0.7の3種類あるのが新しいです。

4本用ホルダーの中に0.5シャープ芯を2本買って1本は下書きの水色芯、もう1本は黒の2B芯、0.3シャープ芯に黒の2B芯をセットし、あとは0.3のSARASA黒を入れました。お絵描き仕様完璧!

お絵描き仕様用は無地の白ホルダーにしてマステで目印。
中の芯も0.3と0.5黒は判別しづらいので芯に目印入れました。

もう一本ホルダー(こちらは白地にドット模様つき)を買ってこちらはSARASAカラー芯を入れてノートや手帳書き用に。
ペンケースの省スペース化ができそうで嬉しいです。
しかし、PrefillのSARASA替芯はSARASAクリップより色がまだ少ないんだよね。
特に0.5。
あとから追加カラー出るといいな。

次に私が望む多色化は、マイルドライナーとボールサインシリーズ。(これもどの色も捨て難くて持ち歩き文具選抜に悩むメンバー)
ちょっと厳しいかもしれないけど、多色が流行ってる今なら期待してもいい?

ブログ村ステーショナリー雑貨

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。