Archive for 2012年6月

一挙両得なクラフトパンチでドットシール作り

2012年 6月 30日

20120630-221926.jpg

クラフトパンチは100円ショップで買えるものから1000円以上するものまで実に様々な種類がありますが、その中で気に入っているのが呉竹のこのレースパンチ。
本体に描かれた模様にあわせてパンチすれば模様を連続させることができるタイプです。

レースパンチなだけにゴミも沢山出るのですが、このパンチはゴミも使えそうです。

というわけで、クラフトテープの臨時シール台紙にマステを貼ってパンチしてみました。
今回使ってみたのはエメルスタイルのドット柄3色と、mtのボーダーの黒とオレンジ。
模様つきマステを使うなら細かめのシンプルなのがよさそうと思ったのですが、おおお、いい感じ。
後でもっと色々試してみよう。

20120630-222040.jpg

こんな感じにレーステープ一本につき直径5mmほどの小さなドットシールが約20個と半円シール・波シール(?)少々が収穫できます。
一度に4パターンの形のシールができるのが楽しいです。
さすがにこの大きさだとくり抜いたドットシールを台紙から剥がすのが大変なので、暑くなる前の時間があるときにのんびりやるのがよいかなと思います。

ブログ村ステーショナリー雑貨

広告

ダイソーのホワイトボード用テープを買ってみた

2012年 6月 28日

20120628-141013.jpg

マステより粘着強そうですが、細さが気になったので買ってみた。
本来の用途を無視する気満々です。
2mm幅です。
ケースに入ったままで貼れるのですね。
でもパッケージ写真のようにまっすぐにひくのは難しい。ちょっと蛇行します。
テープを切るカッターもサイドについていますが、ケースを捻るようにして切るので、私には難しい。
まっすぐに貼るには、必要な長さで切り出して端から端をピッとあわせて貼る方が向いているみたい。

上の写真はカモイの業務用マステと合わせてみました。
細い黒がアクセントになるんじゃないかな。。

下の写真は蛇行するのを逆手にとって、野帳に曲線を描いてみた例。
これはこれで楽しい。

20120628-141047.jpg

テープ自体の素材はマステと違うようです。(ケース捨てちゃったのでわからない)
厚みもちょっとありますが、デコの準主役的ににいろいろ使えるんじゃないかと思います。
他のカラーもあってもいいのになー
茶色と青希望。

熟練したら文字も書けたりしてね?!

ブログ村ステーショナリー雑貨

Canバッチgood!のカッターが好き

2012年 6月 27日

20120627-183433.jpg

他のブログさんで話題にされていたバッチ作りのおもちゃ、私もだいぶ昔に買ったことがありました。懐かしい。
バッチ作りは思ったようにうまく出来なくて結局諦めてしまいました。
不器用なのでどうにもシワが出来てしまって気になるんだ。

それでも中についていたサークルカッターだけは汎用性あるのでよく使ってます。
缶バッチ専用なので直径4.4cmくらいの円しか切り抜けないのですが、一言メモくらい書けるサイズなので、トレぺに印刷したものに両面テープを貼ったものをくり抜いたり、マステシールにしたり。

使い方はこのカッターの後ろにあるつまみを引っ張って素材を固定させたあとで、上部の丸い部分を押し込んで回すだけ。
何回か回しているうちに中の素材が回りはじめたらカット完了。

たまに目測誤って端っこが欠けた状態で素材をロックしてしまって失敗するけど、この失敗素材をどうごまかすか考えるのも楽しい。

カッターの刃が回るしくみなので、クラフトパンチほど紙の厚さ制限が厳しくなさそうだし力も要らないので、このおもちゃを押入れに眠らせてる方、オススメです。

ブログ村ステーショナリー雑貨

シール台紙(剥離紙)を求めて

2012年 6月 26日

20120626-003830.jpg
マステを切り抜いて使うのには、使い終わったシールの台紙などを使うのが定番ですが、ちょこっとずつしかシールを使わない貧乏性が災いして、全然ストックが増えない。

そこでいっそ業務用の剥離紙を買ってしまおうかと思いついて調べてみたのですが、A4サイズ100枚入りで4000円台とか…意外と高い代物なのですね。

家族が趣味でやっていたフィギュア作りで使っていたシリコン剥離剤というものも小さい瓶に入っていたし、高いのはしょうがないのかもしれません。(さすがに拝借するのは気が引ける)

なんとか豊富に使える代用品が手に入らないものか。と思っていたところ最初に目についたのがトイレにあるもの。
生理用品のナプキンのシール剥離紙ですよ…。
おお!これなら腐る程あるじゃん!
レース模様入っててかわいいものもあるよ!(特にエリスのmegamiとか必要以上なまでにかわいい…)
しかしこれには欠点があって、裏面に強力な接着剤がついています。包みから剥がし辛いのです。
昔はそんな接着剤はついてなかった気がするのですが、ウィスパーかどこかのメーカーが一手間で中身を取り出せる改良をしたのがことのほか人気だったので定着してしまったんでしょうね。普通に使う分には確かに楽なんだ。
無理矢理はがしてみたけど、剥離紙に接着剤が残ってどうにも具合が良くないし、やはり女子のはしくれとしてヤバイと思われたので、却下。いい考えだと思ったんだけどな。

次に思いついたのが、クッキングペーパー。シリコンコーティングでくっつかないとかパッケージに書いてあったのでシール台紙にいいかなと思ったんだけど、くっつかなさすぎて、時間が経つと勝手にマステが剥がれてしまうので、これも却下。

で、次に思いついたのはロウソクコーティング。
蝋引きした紙は専用ノリでないとくっつかないとネットの情報を得た私は、蝋引きしないまでも普通のコピー用紙にロウソクをこすりつけておけばいいんじゃないかと思ったわけです。
たしかに普通の紙に直接貼った場合と比べてこころなしか剥がしやすくなってる気がする。
しかし、ロウソクをこすりつけているときにクレヨンを使ったときのようにカスが生じてしまい、マステにそれがくっついて粘着力が低下しそうな気がしたので、決め手とはならなかった。

そして今何を使っているかというと、どこにでもあるクラフトテープ。
これをコピー用紙にスキマなく貼り付けて台紙にし、その上から切り抜きたいマステを貼ってハサミやカッターで切り抜いています。
ハサミで輪郭ごと切り抜くとフレークシールのようになります。
台紙に切り込みを入れなくても端を指でちょいちょいめくりあげるだけでスッと剥がれるのが楽ちんです。

カッターで切り抜く際は、軽めの力でマステ部分のみをカットするように浅く切ります。
輪郭を抜き終わったら使わない部分をペロンと剥がすとなんちゃってシートシール状態です。
20120626-003847.jpg

好きに配置替えもできるので便利かなと思います。
そもそもマスキングテープやクラフトテープって、なんで水性ペンで書き辛いかっていうとロール状にしたテープ同士がくっつかないように剥離剤が使われているらしいんですね。それが水性塗料を弾いてしまうのでしょう。
テープに剥離剤がついてるんならそれをシール台紙替わりにしない手はないなと思ったわけですが、今のところ私にとってはベストの臨時シール台紙です。
しかし、大雑把な私のことですし、試しはじめてから時間がたっていないのでまたクッキングシートの時のような失敗になるかもしれません。
見た目と多少の失敗はOKな方はお試ししてみてはいかがでしょうか。。

ブログ村ステーショナリー雑貨

mtlab 第二弾 Bob Foundationのマステ買ってみた

2012年 6月 25日

昨日はだいぶ暑い日でしたね。

昨日は朝から家を出てmtlab.にいってきました。
半袖にしてよかった。

現代アート疎いのでBob Foundationも初めて知りました。

マステの画像は事前に見ていたのですが、今まで見てきたmtにはないパンキッシュな柄が新鮮ですね。
男性向けのラッピングにも使えそうじゃないかと思いました。

展示スペースでは、3つのペーパークラフトでできた舞台にそれぞれ主役のマステを額におさめてたりマステ1巻まるごと置いてたりといったわりとシンプルな構成。

壁も黒一色の文字メインの世界に無造作に貼った無地カラーのmtがアクセントに使われてました。幅広いからCasaを使ってるのかな。

展示の他にもラッピングペーパーやカードもありました。

mt売り場ではBobものの他にもリボネシアものもありましたが、1種類だけだったような。
大阪限定マステや打ち抜きシールはまだ普通に全種類ありましたので気になる方は是非行ってみましょー。

mt売り場の近くには輸入文具店で扱ってそうな雑貨もあってかなり気になる。。

さっそく買ってみたテープをクラフト紙メモ帳に試し貼り。
手持ちのマステとの相性を見てみるのが楽しい。
20120625-123600.jpg

Patの落ち着いた色味がクラフト紙に一番なじむ気がします。
モダンな感じに。

Wowは雑誌の切り抜き貼るときの下に無造作に切って貼るのもよさげ。
派手なスニーカーと合わせたくなります。

Actionはモノクロなので展示みたいに蛍光のマステと組み合わせてもいいかなと思って適当に貼ってみたんだけどどうでしょう。
ショッキングレッドのこの色好きなんですよね。

今時のコラージュというとわりとガーリーだったりナチュラル系だったり旅モチーフで女の子らしさ全開な印象な中、こういうマステは貴重だなと思いました。

Bobもののテープもいつかミナみたいに定番化してくれないかなと期待してしまいます。

ブログ村ステーショナリー雑貨

けっこうでかいクラフトテープ(DーBROS DESIGN TAPE)

2012年 6月 24日

20120624-181507.jpg
mtlabに行った帰りに品川ecuteに寄ったら2Fの雑貨屋に新しい店が入ってた。
大きめのスタンプがいっぱいあって、ノートやカードに押してオリジナルにするという珍しいスタイルのお店でした。
スタンプ自体は売りものではないのが残念だったけど、面白そうなのでこんど試してみたいです。

ここで私は上記写真の大物テープを見つけてしまい、思わず買ってしまったのですが、これけっこう重い!
50mくらいあるんじゃなかろうか。
ここんとこマステばかり触ってたので感覚が麻痺してたのかもしれません。

コルテにもこんな柄(道路柄と線路柄)のマステあった気がしますが、こういう公共デザインパターンに弱いです。
貼り剥がしは無理そうですが、再利用できそうな段ボールにデコり放題で遊べそうです。
剥がせるタイプだったら床に貼ってビットチャージのコースに良さげなんですけど。
いっそ安いレジャーシートに貼ってしまおうか…

ブログ村ステーショナリー雑貨

(日記)早起きできた

2012年 6月 23日

今日は2年ぶりの釣りにいってきます。
職場の同好会のメンバーの好意に甘えて車に乗せてもらえる事になったのですが、現地5:30集合にあわせるため出発が早い。
それで3時起きです。
まだまだ真っ暗じゃないの!

よく起きられたな…

釣れないことの方が多い私ですが果たして今回は釣れるんだろうか?

三崎に行くのは初めてなのでいまからドキドキしています。

写真撮りまくれるかな。
(釣りまくれよ!)

エメルスタイルご対面

2012年 6月 21日

20120621-084300.jpg

atelier secret responseさん(最初綴りまつがえてました…スミマセン)で紹介されていたこのはなさんの通販で新しいメーカー「エメルスタイル」のマステを入手しました。

私が注文した時には既にほとんど売り切れだったんですが、なんとかミルクキャップ柄とチケット柄をチョイス。

20120621-084318.jpg

ミルクキャップ柄はやはり切り抜いてシール状にしたくなります。
まん丸なので楽ちんです♪
赤と青の2色刷りで、クリーム色の紙と相性も良さそうです。こういう色合い好きだなー!
白い紙に貼ってないものは実際クリーム色の紙に貼って切り抜いた例です。
切り込みを入れた紙にベタ貼りして丸く切り抜くと、ステッカーみたいに楽に台紙からテープが取れるのでいいです。
マステは貼り剥がしができるのも利点ですが、紙質が柔らかいからある程度曲げても折ジワがつかないし、貼ってるうちにある程度シワがよっても擦れば消えるところもいいですね。

もう一個買ったチケット柄は紫色一色刷り。
スタンプ部分のかすれた感じが出ていて、今回は白い紙に貼りましたがクラフト紙に貼ってもいいかも。
紫系のマステあまり持ってないのでヘビロテしてしまいそうです。

そうそうオマケで工場見学マステのおすそ分けを入れてもらいました。
ユニクロ行った時実物は見ていても見送ってた柄が見られて嬉しい。
ちゃんと剥離紙に貼ってくれてるのがコレクター心分かってらっしゃるね…

あとコラージュ素材用に海外雑誌の切り抜きもオマケしてもらいました。

この他にも、梱包に珍しげなマステ(多分売り切れになってたエメルスタイルのもの)を使ってくれていたので再入荷のときの参考に大事にとっておこうと思います。
できれば再入荷はボーナス後が有難いな!

ブログ村ステーショナリー雑貨

台風

2012年 6月 19日

今日は台風4号が接近しているせいか帰りの電車がとても混んでた。
それでも思ったより雨がひどくなかったので最寄駅のコーヒーショップに寄ってひと休み。
店を出たら何時の間にか外は結構な降りになってて自業自得とはいえ台風4号の足早すぎですよ?!

こんなときはタクシーに乗ってしまいたかったんだけど、頑張って歩いて帰ったらすっかりカバンやらスカートから下はビッショリ。
それでも携帯とサイフはランチバッグに入れていたので無事でよかった。(お弁当派ではないのに使ってる…)
持ち歩き用文具や野帳も3coinsで買ったビニールクロス地のポーチに入れてたのでこちらも無事。キャスっぽい花柄のこのポーチ、サイズがけっこう気に入っているので、他の柄も出て欲しいな。

カバンはこの際だから洗って明日は別のにするしかないのだが、どれにしよう…何か忘れ物しそうで怖い。

寄り道文具ウォッチング

2012年 6月 18日

普段東京駅と最寄り駅の往復しかしていないのですが、早く仕事があがった日は東京駅ナカや地下街を寄り道することが多くなりました。
先日は(いつだっけな…)サウスコートecuteのsteteco.com TOKYO LABOにて「和風マスキングテープ」なるものを見かけ、金魚柄と花柄を購入。

20120619-005032.jpg

白い部分がちょっと多いので、寂しいときは写真のようにコピックでざっと塗った上に貼ったり、他のマステに重ねて遊んだりできます。(その一手間で台無しにするのが私クオリティ…)
金魚は最初の写真の真ん中あたり、水色が入っていないのがノーマルです。
金魚柄、やっぱりかわいい。

20120619-005046.jpg

20120619-005101.jpg

他にも鯛柄とか富士山のマステもあったんですが、一本が結構高い(472円)のでね…。

あと海上保安庁の海図レターパッド(840円)なる珍しいものがあった。
何冊かあるんだけどそれぞれ柄が違うのです。
羽田空港付近のものをチョイスしてみました。
キュート過ぎないデザインが渋い。
しかし開けてみたら羽田空港部分は表紙にしかなくて、あとはランダムだったのでちょっとがっかり。一枚くらいは表紙の部分入れて欲しかったよー。

そのあと京葉線ホーム方面に向かったところにある駅スコスやその手前の雑貨屋さんでもちょっとだけ文具見られるので東京駅ナカだけでも面白文具スポットウォッチング楽しめます。
そういえば駅スコスではムーミンのピンクのビニールテープ(ガムテープサイズ)が…私の好きな原作コミック柄でありました。
私が買うまでまだ残ってて欲しい。

そうそうまたセリア(最寄り駅の)にも行ってきました。
こないだ行ったとき無かったソフトペーパーテープの水玉の赤、あったー!
ナイスタイミング♪
ソフトペーパーテープは他にもレースパターンのや小花柄、ハワイアン柄があったりで、なんだか充実してて嬉しいです。

ブログ村ステーショナリー雑貨