Archive for 2012年5月

半紙で遊ぶ

2012年 5月 31日

20120531-204038.jpg

手帳と日記。さんのところで知ったのですが、半紙にもプリンタ印刷できるんですね。
素晴らしいアイデア!

早速ダイソーで半紙買ってきて印刷してハサミでカットしてみました。

半紙もいい感じにインクジェット印刷できるもんなんですねー。目からウロコです。
ただ、紙のサイズがA4より大きいのでカットしてプリンタにセットするのが手間っちゃ手間ですが(^-^)

写真の中の薄い色のものはプリンタの印刷品質「はやい」モードで出力したので、黒いところがほとんどないんですわ。
でも上から文字を書き入れるにはちょうど良い感じだったのでボツにすることなく使い倒します。

今回作ったのはサイズ的にザイロンは無理だったのでドットライナーで糊付けして使いました。
トレペほど透ける素材ではないのでドットライナーで無問題です。全面にひかなくてもピッタリと貼れるのが楽でいいですね。

5月ももう終わりですね…そろそろ梅雨入りで土日のお出かけがめっきり減りそうですが、その分家でちまちま紙もの遊び満喫したいと思います。

ブログ村ステーショナリー雑貨

広告

シール購入(ミドリカンパニー ステッチ他)

2012年 5月 31日

20120531-124137.jpg

フェイバリットシールの新柄を見たくて丸善の文具コーナーに寄ってみたのですが、まだ置いてないようで残念。
でも、こないだ買ったミドリのステッチシリーズの他の柄を見つけました。
音符柄とケーキ柄(各231円)です。
これもカワイイじゃないの!

近くに同じシールコレクションで2シート入りの太っ腹なものを発見しました。(お値段は231円)
キラキラホログラムの丸シールと星(十字っぽい形)のが散りばめられています。
こういうのって黒い紙に貼ったほうが似合うのかな。

ブログ村ステーショナリー雑貨

シール購入(カミオジャパン)

2012年 5月 31日

20120531-122918.jpg

ハンズで買ったカミオジャパンのシール。新作ではないと思うけど。
華やかな色の多いシールコーナーでこのモノクロは目をひきました。
一部、台紙の印刷がシールに見えてしまうところがあります。
一緒に切って使っちゃおうか。
右の小さいレトロなカメラシール、そのまんまコピーして1行ずつシールにしてもいいかも…!

ブログ村ステーショナリー雑貨

東急電鉄方向幕ボールペンとトラベラーズファクトリーマステ

2012年 5月 29日

20120529-221416.jpg

こんばんわ。
最近すっかり電車系文具を買うことが多くなったななえんです。

写真はトラベラーズファクトリーのマステを買いに行ったときに武蔵小杉駅のキオスクみたいなお店で見かけて思わず3本買ってしまった東急電鉄方向幕ボールペンです。
普段使わない路線の売店を覗くのって楽しいですね~。
このペン、ノックする度に方向幕が切り替わるというギミックが楽しくて無意味にカチャカチャやってしまいます。

よく見たら車体カラーと行き先が違うだけでなく、窓の数も違ったりして凝ってますね。
写真の3本の他にも東横線、目黒線もあるようです。

パッケージ裏面を見て知ったのですが、この商品、企画がJR東海エージェンシーで販売が東急ステーションリテールサービスなんですと。
JRと私鉄ってこういう連携もあるんですね~。

お目当てだったトレインチケット柄のテープと一緒に。

20120529-221453.jpg

このチケット柄マステ、ミドリのオンラインストアでも売ってたそうですが、私が見たときには既に売り切れていたんですよね。そこで、ファクトリーのある中目黒までプチプチトリップしてきたわけです。物欲のためにどこまで遠出できるんだろう、私。

今まで持っていたマステではオレンジ色がなかったので新鮮です。クールな感じのデコに使いたい!
他にもちょこっと買ったものあったけど今日はここまで。。

ブログ村ステーショナリー雑貨

有難うございます

2012年 5月 28日

辺境をさまよっていたブログもブログ村に登録してみたらちらほら見にきてくださる方がいて嬉しいです。

有難うございます!

せっかく買ったマステやシールを活用すべくお出かけノートを作りはじめました。

更新ペースはさすがに落ちそうですが、気が向いたらまたきてくださるといいな…

ペンの話やノートの話もまだまだ書きたいこといっぱいで何から話題にしたらよいやら、いったん野帳に整理しなくちゃいけませんね。

ではまた!

新幹線ダイカットメモとボールペン

2012年 5月 27日

20120527-163820.jpg
以前の記事で話題にした新幹線グッズ、買ってしまいました。

N700系ダイカットメモ帳(¥420)は、メモの書きやすさ上、すこしどん詰まり気味の先頭車両になってますね。
赤、黄、緑の3色の背景パターンが入っていて、それぞれの色ごとに裏のメモ部分の罫線が違うのですよ!

20120527-163836.jpg

黄は方眼、赤は罫線、緑は薄い色の車両の絵が入ってました。
量もたっぷり(すいません数えてないけど)だし、途中からメモを抜いても崩れないところがナイスです。

あと、ペン(¥420)も買いました。

20120527-163854.jpg

「ペン鉄」という名称で3種類見ました。ドクターイエロー(実物はあんまり見ないのにけっこうグッズ化されるんだよなー)やE5がありました。
なぜか後部の方が細くなってる。
先頭車両部分がキャップになってます。このキャップ、ひっかかりがなくてスルッと抜けるので無くしてしまわないか今から心配ですが…大事に使おう。

鉄道グッズはストイックなデザインが多いので好きです。

20120527-163919.jpg

ブログ村ステーショナリー雑貨

シール購入(フェイバリット等)

2012年 5月 26日

シール作りの合間にも給料出たら貼りもの買いあさってる…
もはや病気か。

今回買ったのは前から欲しかった可愛らしいインコシールと夏らしい熱帯魚シール。
透け透けが好きすぎるのです。
クラゲはもっと種類出てもいいと思うよ!

デコラッシュも夏柄がいくつか出ていたので、スイカと熱帯魚をゲット。

あと、マステコーナーにいたミッフィーのデコテープも捕獲。
このシリーズ初めて買ったけど、貼り剥がしできるんだろうか。

最寄りのハンズとロフトは互いに意識しているのか品揃えが微妙に違うので両方巡らないと気が済まないので困ったものです。

ブログ村ステーショナリー雑貨

20120526-233328.jpg

付箋の色落ちについて

2012年 5月 26日

20120526-015551.jpg
写真は職場で私が愛用しているダイソーのふせん。
会社で買ってくれるふせんもあるけど、紙が薄いせいなのか一枚取り出すとノリが貼ってある側までがクルンとめくれあがってしまう所が嫌でわざわざ自腹でふせんを買ってるのです。

これはインパクトある色(他にも蛍光オレンジ、蛍光イエローがあります)でわりと紙がしっかりしていて、机に貼ったまま片手でメモがとれるのが気に入っています。

個人的には最強のふせんと思っていたのですが弱点を発見しました。
先日うっかりと机にコーヒーをひっくり返してしまった際に気付いたのですが、かなり色落ちします。
机に貼ったふせんのところにちょうどこぼしていたので、そのまま蛍光ピンクの跡が四角ピッタリにつきました。
慌ててウェットティッシュで何度も拭いて目立たなくなったので安心しましたが、まさか付箋が水分だけでそんなかんたんに色落ちすると思っていなかったのでビックリです。
けっこうハンコつきの書類に貼ったりしていたのですが、これから暑くなって手に汗をかいたりといったことも多くなりそうですので、あまり重要な書類に直接貼るってのはやめたほうがいいかもしれませんね。

…とここまで書いて、これではダイソーに怒られてしまいそうだ。と思ったんで名誉回復のために簡単に実験してみました。

たまたま家にあったこの業界の大手3M社製の同タイプふせん(型番:CN23SE5色入りの一つ)に登場いただき、水濡れ比較です。
20120526-015226.jpg

①左がダイソー、右が3M。
②それぞれ水道水を指につけてトントン。
③めくってみたところ。

…同じじゃん!
というわけで、色落ちは別に100均クオリティというわけではないことがわかりました。
ダイソーさんゴメンなさい。
こういう濃い色タイプのふせんにつきものの問題なんでしょうね。

というわけで、名誉回復になった…のかな?

それにしてもこの2者サイズ一緒だし色味もとてもそっくりでビックリしました。

水濡れには十分注意してこれからも使っていこうと思います。(^-^)/

ブログ村ステーショナリー雑貨

無印野帳一冊目終わった!

2012年 5月 24日

20120524-220146.jpg

2011年1月21日に使い初めて、ようやく今週ようやく一冊使いきりました。1年以上かけて…ペース遅すぎる。
半年くらい存在忘れてたブランクがあったものの、見返していて楽しいという経験をもらえたので感謝。

何を書くわけではなくても持ち歩いていたせいか、背は相当ボロボロになっちゃったけどバラバラにならないから相当丈夫にできてるんですね。

この野帳使っててよかったなーと思ったところを列挙してみた。
①とにかくコンパクト
②方眼のサイズ3mmが私の普段書く字のサイズに近い
③ラインが水色なのであとでスキャンやコピーしたくなった時に色を飛ばしやすい
④MDノートほどではないけど開きもいいので机で広げて書きやすい。最初と最後のほうで段差があると書きづらいものだけど、もともと薄いのと硬い表紙で気にならない
⑤ゴムバンド無しでも勝手に開いたりして中の紙が折れたりシワになることがなかった(わりと無造作にバッグに放り込んだりしてたのに!)
⑥万年筆(プレラでパイロットのブルーブラック系使用)でも裏写り、抜け、にじみもなく書き味good

困ったところは…
①最初についていた商品シール剥がすとどっちが表かわからなくなること
②ペンをセットできるところが欲しい
くらいかな。

①についてはマステなどでデコっておけばよかったんですが。

無印野帳もいつ廃盤になるかわからないので、見かけたら何冊かかっておいたりしてる。
定番化してくれたらいいのにな~

私は野帳を普通に縦にして両ページ横書きにして使っていたんだけどネットで見かけた野帳好きさんの中には横にして書いている方もいるらしく、2冊目は横置き書きにしてみようかなと思っています。

ちなみに私はiPhoneでこのブログ書いているのですが、「野帳」と書く度に「野鳥」が出てきてその度地味にイライラしてる…いいかげん覚えてくれないだろうか。
いっそ自分で辞書登録するしかないのだろうか…めんど!

ブログ村ステーショナリー雑貨

↓野帳の一コマ。
ゲルインクペンを勝手にランキングして遊んでた。今また別のペンも使ったりしているので、やりなおさなくちゃな。

20120524-220440.jpg

トレペに印刷

2012年 5月 23日

以前書いた記事ではトレペをアルコールマーカーネオピコで染めてシールにする方法を紹介しました。
ネオピコは多色を使うと滲むので、それはそれで味がありますがもっと細かい模様をトレペに描くことができないか…いう欲が出てきました。

そこでプリンタ出力を試してみました。
トレーシングペーパーは基本的には印刷に向かないようですので、あくまで参考にしてください。
一枚ずつ手差しにすると紙詰まりしやすかったので、手差しトレイに何枚か入れておくといいかも。
(安全に使うにはインクジェット用のトレーシングペーパーを使用してね!)

【使用環境】
プリンタ:Canon製複合プリンタ MX860
用紙補給:手差しトレイ
紙:伊東屋トレペメモ(A6)
ハガキに近いサイズです。なんでトレペメモ使うのかっていうと、ちょうど私の手元にあってちょこっと紙遊びするのにちょうど良いサイズだったからです。

×メモリーカードの写真出力
最初にメモリーカードからの写真データ出力を試してみましたが、かなり滲みます。(写真下)
黒の少ない写真などは水彩風ととれないこともないけど、基本的にプリンタ自体が写真用紙向けに印刷してしまうのでインクが多く、トレペ自体の丸まりがスゴイ。
下手したら印刷中に紙詰まり起こすので、危険度大です。
もうやらん。

★コピー機能での出力
写真を直接出力するのをやめてお気に入りの布や紙素材のコピーをしてみました。(写真上)
先ほどの写真出力では選択できなかった用紙設定の「用紙:普通紙」「品質:はやい」を選択したので、インク使用量がだいぶ抑えられます。パソコンからだったら写真でもこの設定をして出力すれば同じかと。
これでもトレペメモは少し丸まるので端にインク汚れがつくこともありますが、どうせ切り取るので私は気にしないです。

あとは好みの形にカットしてザイロンシールメーカーを使うだけですね。
ザイロンの幅より大きいサイズだったら素直に糊使ったほうがいいのかもしれませんが、丸まりやすいので幅広の両面テープ使うのがよさそうです。
両面テープを使用した場合は、透明度は多少落ちると思われます。

コラージュの素材やノートのアクセントに使おうと思います。(^o^)

ブログ村ステーショナリー雑貨

20120523-122941.jpg